まんだい新聞

ストレス症状と姿勢橋正

こんにちは

 

南海本線高石駅と北助松駅のあいだ

旧国道26号線(大阪府道204号堺阪南線)沿いの

まんだい整骨院・整体院の萬代(まんだい)です。

 

近所を見てみると

まだまだ、9月の台風21号の被害で

瓦屋根が飛んで修理できてない家がたくさんあります。

 

ウチも実家が屋根の被害がありましたが

広い範囲で被害があったからか

なかなか修理も終わらないようです。

 

あの台風のあと

1ヶ月くらいは背骨の動きが悪い方が多かったです。

 

「カラダ」と「気持ち」はつながっています。

 

強いストレスを感じたとき、

例えば、今回で言えば台風で家が壊れたとき

他に悲しいことが起こったとき、

逆に喜びごとでも大きな変化があったときなど

 

気持ちを強く持たなくては!と頑張ってその時は乗り越えても

カラダへの負担はかかっています。

 

大きなストレスを感じた時は

ほっとしたときに時間差で

カラダのどこかに症状が出て来ることがあります。

 

歯を食いしばっていたなら、肩と首に。

気持ちが沈んでいたら、背中や腰にという具合です。

 

大体は、首を含めた背骨沿いに症状が出ます。

こんな時は、姿勢矯正は有効です。

 

 

逆に、姿勢矯正をすることで

ストレスの軽減も期待できます。

 

例えば、日々の生活でのストレスで起こる

自律神経の乱れにも姿勢矯正は有効ですが

とくに、緩やかに調整できるDRTは得意としています。

 

 

外傷の時だけでなく

自律神経の症状にも

DRTの姿勢橋正は対応しています。

ご予約・お問い合わせはお気軽に 072-266-8225

営業時間

[午前] 8:30~12:30
[午前] 15:30~19:30

定休日

水曜午後・土曜午後・日曜・祝日

〒592-0005
大阪府高石市千代田4-7-10

ページトップへ