まんだい新聞

そのヒザの痛みは一生、付き合う痛みです?

こんにちは

日本DRT協会認定院マスターインストラクター
高石市の まんだい整骨院・整体院の萬代(まんだい)です。
堺市、泉大津、忠岡町からも来ていただいてます。

7月の末の土用の丑の日に立派なウナギを2匹もいただきました。

この日は台風の影響もあり、雨が朝から降っていて
ただでさえ買いに出るのは大変な日でした。

この日の午前の診療の時に
「先生、ウナギ食べる?」と聞かれて
『はい、好きですよ。』と世間話の続きでうっかり正直に答えましたが
「じゃ、買ってくるよ。」
『いやいや、雨降ってるし、ええよ。ホンマええよ。』

なんてやり取りがあって、お昼ごろに届けてくださいました。

 

この方、5月21日のブログの【突然、腕が上がらない②】の方です。
腕が上がらないだけでなく、
その前から両方のヒザも痛くて杖ついて歩くのがやっとで
外に出るのがイヤと言っていた方でした。

腕の症状がほぼ治った後は
ヒザの症状の改善に向けてDRTを施術していました。

 

お医者さんからは「そのヒザの痛いのは一生付き合うしかないよ。」と言われていたそうです。
僕は『そう?痛みが無くなることは全然あるよ。』

「でも、痩せんとヒザの痛いのとれんでしょう?」
『ん~?バランス取れたらいけるでしょ。座り方守って、気になるなら腹式呼吸しましょ。』
という会話をしていました。

 

しっかり姿勢を頑張っていただいたようで、すぐに優秀な患者さんとなって
あれよあれよとシップをやめて、痛み止めをやめて、
サポーター、杖まで手放していかれました。

 

そのウナギをいただいたこの日は
むっちゃ元気で、自転車で出歩きすぎて足の筋肉痛という
ところまで回復していました。

 

自転車とバスで1時間以上かけて買ってきてくださったそうです。
雨の中、雨合羽を着たこの方が「先生、これ食べて!」と来られた時は
あの、杖ついてて、出歩くのがおっくうだった方が

僕のために遠出してくれたんやなぁと感動していました。

ありがたくいただきました。ホントにご馳走さまでした。

ご予約・お問い合わせはお気軽に 072-266-8225

営業時間

[午前] 8:30~12:30
[午前] 15:30~19:30

定休日

水曜午後・土曜午後・日曜・祝日

〒592-0005
大阪府高石市千代田4-7-10

ページトップへ