GEON療法

GEON(ジオン)療法について「DA療法+DC療法」

GEON(ジオン)療法とは、脳の力(パワー)を最大限に活用する治療です。
本来、私達の身体は全て脳によって管理・命令・コントロールされ生きています。脳からの命令が100%各器官に働いていれば私達は、病気になることはありません。

体内に有るDNAは、身体の痛んだところを速やかに正しく元の状態に復元する力を持っています。急性、慢性に限らず。原因のわからない痛み、辛い、しんどい、などの感覚は、様々なストレスや悪い生活習慣等で100%脳が働かなくなっていることが原因です。

GEON(ジオン)療法は、脳に痛みや、辛いところを具体的に再認識させ、軽い刺激を与えることにより、脳を活性化しDNAに正しい命令を出させる療法です。

今までの保存療法と違い、驚くほど短時間で効果を感じることができ、またその効果が持続し、健康になっていく事を実感できる療法です。
私たち自身が自分の身体を正常に働くように、修復していくのです。
一番安全で、一番確実な治療法です。

DA(上部頸椎アトラスバランスチェック)

首を構成する骨の1部を身体に影響のない微小な刺激で矯正します。
足の指先からヒザ、股関節、骨盤そして背骨が一列に矯正され、身体が突然開放感に満たされます。
いわゆる姿勢のよい状態です。
継続施術する事で、元に戻りにくくします。(脳に記憶させます)

※第1頚椎に刺激を与える事でゆがみを矯正します。
痛みやだるさなどの不快感の原因は骨格のゆがみにある場合が多いです。

DCテクニック(DNA Contact)について

DCテクニックとは 脳と身体を結ぶ命令系統の中枢である脳幹に軽度の振動を与える事で、神経伝達を100%発揮させようとする施術です。神経伝達が100%発揮されることで、自然治癒力が飛躍的に向上します。

図:1のように脳から出力した命令が100%器官に届いていれば、病気を患うことはありません。

図:2のように何らかの影響で脳からの神経伝達が途中で損なわれてしまった場合、身体は異常を警告します。
「身体防御反応」つまり、何らかの症状が発生するということです。

DCテクニックによる施術は、脳の命令系の中枢であるポイントを刺激することにより、脳から器官へ再命令を促し、驚異的に治癒力を加速させます。
このテクニックの特徴は何といっても短い期間(5~10分程)で多くの痛みの改善を本人が自覚できるところです。

ご予約・お問い合わせはお気軽に 072-266-8225

営業時間

[午前] 8:30~12:30
[午前] 15:30~19:30

定休日

水曜午後・土曜午後・日曜・祝日

〒592-0005
大阪府高石市千代田4-7-10

ページトップへ